1. >
  2. ニキビの原因!!アクネ菌ってなんだ?32

ニキビの原因!!アクネ菌ってなんだ?32

プロピオニバクテリウム・アクネス。

通称「アクネ菌」

これはニキビで悩んでいる方だけが持っている菌ではなく、どんな方でも持っている常在菌の一つです。

アクネ菌は皮脂を好み、皮脂分泌量が多い部位に生息する為、顔や背中などにニキビが出来やすいのはその為です。

そして酸素が苦手という性質があるので、毛穴の中はとても居心地が良いのですね。

皮脂の分泌量が過剰になってしなうと、皮脂や汚れがうまく毛穴から排出できなくなり、次第に詰まり、アクネ菌が増殖し、ニキビを悪化させる原因となってしまうのです。

なので対策としてはまず、皮脂を過剰に分泌させないようにすることです。

洗顔は皮脂汚れを落とすのに必要ですが、しすぎると返って皮脂を多く分泌させてしまうので気をつけましょう。

そしてニキビができてしまったら、自分でなんとかしようとすると跡が残ったりしてしまう恐れもあるので、皮膚科を受診することをお勧めします。

意外と知らない!正しい洗顔方法とはEK

肌の綺麗な人は洗顔方法を極めています。

どんな高い基礎化粧品よりもまず先に、正しい洗顔方法を実践しましょう。

その1、手を洗う。

顔を洗う手が汚ければ意味がありません。洗顔フォームで手も綺麗になるだろうなどの考えず、まずは手を綺麗に洗いましょう。

その2、顔を素洗いする。

洗顔料を使う前に落ちる汚れは落としましょう。(朝は素洗いだけでも十分です。)

その3、洗顔料をよく泡立てる。

汚れを落とすのは手ではなく泡です。手が触れなくても大丈夫な位しっかりと泡立てましょう。

その4、泡を顔に乗せ、押しあてる。

その3でもお話しした通り、汚れを落とすのは泡です。優しく、皮脂の気になる部分から順に洗っていきます。

その5、泡が残らないようにしっかりすすぐ

洗顔料が顔に残ったままでは洗顔した意味がないどころか、更に悪化させてしまいます。

その6、清潔なタオルで顔を拭く。

ここでもゴシゴシせず、押し当てるように優しくふき取りましょう。

その7、なるべく早く保湿をする。

洗顔後は水分が奪われるのも早いです。できるだけ早く(2、3分以内に)保湿を心がけましょう。

これさえ守ればあなたの肌も蘇る!!。。。はず

思い切って行ってみようかな?

脱毛サロンのCMなどを見かけることがあると行ってみたいなあ~とはいつも思います。手軽にわずかな料金で脱毛してもらえると聞いてますます行きたいとは思うのですが、行くことにためらってしまいます。最初はわずかな料金で行ってみたら勧誘で帰れないなんてことになるのでは?との不安でです。自己処理も面倒なので本当は誰かに背中を押してもらって行ってみたいと思っています。面倒なムダ毛の手入れはできればやりたくないものですよね。